女将ブログ

自然農法の畑とのお付き合いについてなど。

   自然農法家の松下さんとは、たまりが百合ヶ丘に店舗を構えてからすぐのお付き合いです。

   自然農法の土ができるまで10年かかる、と、言われるそうですが、私はありがたいことに松下さんが自然農法に勤しんでからちょうど10年目にご縁をいただきました。

   それから、すべての野菜が賄えるわけではありませんが、たまりらしい、こだわりを持った象徴的なメニューは松下さんの畑の野菜を使って作られてきました。

   定食の惣菜として脇役ながらいつも感嘆の声をいただく「ナスの揚げ浸し」や、男性にも女性にも愛されてきた「松下ファームの野菜天ぷら」、そして、豊富に取れるニラを使った「ニラ豆腐」。

   ただ、畑のニラを摘んで、刻んで、塩をまぶして保存する。それを、進藤豆腐店の木綿豆腐に乗せる。それだけのものですが、素材の味を最大限に引き出した、たまりならではのメニューと自負しています。


   写真は、コース料理の一品に、カマンベールと合わせたもの。ワインにも合う、一品になりました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode