女将ブログ

敬愛する人々 桐山 岳大さん

桐山 岳大・・・通称たけさん

 タマリにとって,けっこう重要な位置を占めているのが,芝居です。

 その仲間の一人というか,牽引役に,この人が居ます。劇団N2D(ノーネームドゥリーマーズ)代表。

 専門はプロセスワークファシリテーター。プロセスワークとは,以下に記します。

「 プロセス指向心理学としても知られているプロセスワークは、ユング心理学、現代物理学、シャーマニズム、道教などの影響を受け、起こっていることには意味があると考えます。身体症状やうつ、人間関係の葛藤、組織内での対立といった一見「問題」に見える体験には、深く探っていくと、個人や人間関係、またグループにとって貴重なメッセージがあると理解します。その中でもグループへの取り組みはワールドワークとも呼ばれ、 数人の小さなブループから数百人単位の大きなグループまで対象にします。ビジネスミーティングのように構造化されたものから、性差別、人種差別、戦争といった集合的な問題に取り組む感情的なものまで、ワールドワークで取り上げるテーマは多岐に渡ります。即時的な解決よりも、そのグループの中にある様々な声に耳を傾け、グループが自分自身を探求、発見、理解することで持続的なコミュニティを築いてくことを目的としています。」

 彼は,体の中に染み渡って行くような深い声でこう語ります。

「本当に大切な情報は、自分の中にすでにもっているものなのです。高いお金を支払ってセミナーを受けたり、高名な人の話を聞くよりも、自分の聞いていない声を聞くことが、エコロジカルであり持続可能な道を拓いてくれるものです。」

 覚えている限りで最も古い夢、つまり,最も幼い頃の夢を彼はたびたび扱います。その中に,その人の生涯を支えるビジョンがかくされているのです。

 自分の中に答えがあり,それに耳を傾ける事で自身の道が開けて行く事は,いつも,人と同じ事の出来かねる、不具合な私にとっては天啓でありました。

 ただ、こういう風に,明確にことばで伝えられたのではなく,芝居の訓練の中で伝えて行くのが手法のひとつでありました。

 彼の師匠は,かの哲学者竹内敏晴氏と、ワールドワークのアーノルド・ミンデル氏であると言います。

 その,岳さんが今回,独り舞台に挑戦します。

    闇は光へとつながる 「Judgement」


 どうぞ,ご覧下さい。













コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode