女将ブログ

奥多摩のおすすめ蕎麦その1

  何年かぶりで、鳩の巣にある、手打ち蕎麦屋さんに。4、5年ぶりでしょうか?

 川のほとりにあり、橋を渡って入店します。


そば屋でカツ丼がうまいのだそうで・・・・・・

 蕎麦好きの長男はもちろん大盛り。これでも足りないかも。

私は、まずは一杯。
       


駐車場のトイレ。風情があります。後に見えるのは、駅です。
その駐車場に・・・・・・・・

       

なぜかスティングレーが3台。うまいそばを食べに来たのでしょうか?

青梅線は鳩の巣駅近くの「鳩味」(はとみ)蕎麦も、汁も、丼まで美味しい、おすすめ店です。


君の名は・・・


なんと言う花なのでしょうか?
お正月に行ったお店に咲いていました。
聞いてくれば良かった。
繊細で、美しい、ランの仲間でしょうか? 
どなたかご存知でしたら、教えてください。


お参りはしご

6年前まで我が家族はある寺町に住んでおりました。
築80年の古家屋に、格安で住まわせていただき、15年間子育てをすることができました。
その、お世話になった「新明国上教会」が古巣の宿河原にはあります。
不思議なところで、信者さんには、仏教の、様々な宗派の方や、創価学会の方や、果ては、クリスチャンまでいらっしゃるそうで、私たちのように熱心ではない、お正月だけ信者になるようなものにも親切にしてくださいます。


元旦は、みんなでお参りするのが習慣でしたが、なかなかスケジュールが合わず、まあ、それも寄る年波とあきらめて・・・・・・
懐かしいお顔を拝見し、福餅とお守りをいただいて参りました。

次に・・・・・・・・
今回、御縁をいただき、お店を出すことになった川崎市麻生区高石。
その高石には、高名な神社がありまして、以前からご挨拶に行かなくてはと気になっていたのですが、元旦にその想いを果たすことができました。


まあ、立派な神社です。続々と参拝者もふえ、長蛇の列の末、やっとお参り。


だるまさんを買ってきました。この子に目が入るのはいつの事でしょうか?願は内緒です。


最後に・・・・・・・・・・・・・住まいの近くの白鳥神社へ

こちらも由緒正しいお社だそうで・・・・・ 


2礼2拍手合掌1礼でしたっけ???
じゃあ、ガラガラはいつやるんだっけ?????
なんて思いながら、ともかくおしまい。

次には、やっぱりこれでしょう。甘酒じゃなくて、お神酒・・・・・・


 そうこうしてたら、お囃子が始りました。
お獅子に、おカメひょっとこ、その他までイマスゼ。こいつは何ものだ??



楽しい、お参りツアーでありました。パチパチパチ


謹賀新年

 
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 今日は、新年にふさわしく、むさ苦しいうちの男どもをご紹介です。
昨日、山中の父のうちに参りました。
右から、音楽やっている次男、陶芸家の父、芝居の勉強中の長男、40年間、船のコンテナを操って来た職人サラリーマンの夫です。

 このうちは犬まで男の子です。

こんなもの、作って持って行きました。

             
 長男は、芝居に使う小太刀を所望です。早速、木を探しに行きます。太刀にする為の木が工房の裏にたんまり積み上げてあります。長いので、調整して切断。長男は自分でうちに帰って来てから削っていました。


 抜けるような空!でも、冬はあまり家に日が射しませんね。山深いところです。

山よ!空よ!良いとしになりますよう。







レコード大賞前夜祭

 「喝采」ちあきなおみさんのヒット曲です。
好きな歌です。そもそもレコード大賞は楽曲に贈られる賞ですが、
それまで、アイドルにばかり与えられていたものが、大人でなくては歌えない歌を、歌いこなせる歌手を得て、初めて与えられるようになったそもそもの始めの曲なのだそうですね。

それから、「シクラメンのかほり」布施明さんなども。

歌を聴くと、その頃の世相を思い出します。
オイルショックってその頃だったと思います。
子どもの頃で、何もわからなかったけれど、大人が右往左往している感じが奇妙でした。

この頃、昔の歌を歌うのが好きです。
誰か、つきあってください。

インディージョーンズ公認

・・・なんだそうですが・・・・・ 


何を思ったか,突然、パートナーが帽子を買ってきましてね。
やたらと自慢をするのです。
おそらく,彼の頭の中は,トロッコに乗って失踪する姿などが漫画の吹き出しのようにむくむくふくらんでいるのでしょうが・・・・・・・・


 でも,あなたが冒険家になった訳ではないから・・・・・・・











新宿三丁目

何年かぶりで,歩いていたら,こんな扉がありました。
普通のビルの,裏道に面した普通の扉。

なんだか・・・・・・・怖い。


 

この上には,普通にゲイカフェがありました。
                 

PCBって・・・・・・・

蜻蛉のイヤリング

  先日,朝美かおるさんのシャンソンライブに行った時にご一緒した,社長さんがお作りになる物です。
 いただいてしまいました。
朝美さんとお揃いです。
 
 朝美さんは,舞台でつけていました。赤なので,とても映えていました。
写真撮れば良かった。


 向こう側,ちらっと見える毛むくじゃらな物は,怪獣プニプニの後ろ足です。


ほのほの灯り


 さてさて、これは何の映像でしょう???

 ああ・・・・・♬  あれは2年前  ♪・・・・だったかな?

 うちのおてんば「プニプニ」が、和室の本棚の一番上の段から以前の和紙の素敵な照明傘
に華麗にダイビング。この傘,今の自宅に引っ越す時にテディベアー作家の西原 恭さん 

http://members2.jcom.home.ne.jp/hyssop-bebe/
                      にプレゼントされたものなのに〜〜〜

あらまあ、すっかりボロボロになった傘を眺めてため息ついて,落胆したまま年月が経ったのですが,今回,一念発起、新しい傘を作ることにしました。

 この写真は,下から写したところ。ホイルを張って,反射効果を狙っています。 


 これが完成図。タマリは一人自画自賛。
 よろしかったら,ご注文,承ります。







鬼が笑ってる

  このタイトルを入れたら,「夜が笑ってる」と言う歌を思い出しました。

 タマリが生まれた昭和30年代に始めに,船村透の作曲・星野哲郎作詞のゴールデンコンビで生まれています。

 大好きな歌です。ちあきなおみのリメイクが好きです。

 YOU  TUBEで動画アップをしようと思いましたが,今,このサイトでは出来なくなっていますね。良かったら,見に行ってください。

 

 さて・・・・本題。

 手帳を買いました。2011年分です。右が新しいの。


ついでに、極細ペンも・・。そうじゃないと,こんなになっちゃうのです。


もう,自分でも訳が分かりません。これはペンのせいに違いない。そこで・・・・・・
新しい手帳に12月分を書き込んでみました。


ほらね、見やすくなりました。極細ペンは偉大です。













calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode